1962年創業の信頼と実績、国産初の電気錠・電気錠制御盤メーカー。設計・開発・施工・修理・保守まで一貫対応。

HOME  >  Q&A  >   電気錠制御盤   >   電気錠の施錠ができなくなりました、どうしたら良いですか?

電気錠の施錠ができなくなりました、どうしたら良いですか?

電気錠のラッチがうまく噛み合わず(受け座に入らず)、施錠できないという状況が考えられます。

以下4点、ご確認お願いします。
①電気錠制御盤の自動施錠のランプ(黄色)が点灯していますか?
②扉はキチンとしまっていますか?半開きなどになっていませんか?
③建て付けが悪くなっていませんか?
④チリと表現しますが、扉(戸先)と枠側との隙間が広がりすぎていませんか。
 正常値は6mm以下です。

こちらをご確認いただきましても施錠されないようでしたら、下記電話番号までお問い合わせください。
当社メンテナンス員がご対応させていただきます。

【お客様サービスセンター:06-6731-1335】


電気錠制御盤 Q&A をご覧の方へ

国産初の電気錠メーカー日本電子工業は、引戸用採風電気錠ケアロック、電気錠制御盤、入退室管理システム、OEM開発など、設計・開発・施工・保守まで一貫対応。小型電気錠~ビル全体のセキュリティまで、電気錠制御盤のことならお任せ下さい。

電気錠制御盤について、詳しくはこちら
PAGE TOP