1962年創業の信頼と実績、国産初の電気錠・電気錠制御盤メーカー。設計・開発・施工・修理・保守まで一貫対応。

HOME  >  トピックス  >   災害等による一斉解錠後の復旧ご対応について

災害等による一斉解錠後の復旧ご対応について

災害等による一斉解錠後の対応のお願いと復旧方法のご案内をさせて頂きます。

当社JEI製の電気錠制御盤へ標準搭載しております感震器は、
設置場所(壁など)の状態で若干の変動はございますが
およそ震度5以上の揺れを感知すると避難路確保のため電気錠を一斉解錠いたします。

●一斉解錠時の電気錠制御盤の状態
①解錠ボタン(赤ランプ)点灯
②ブザー停止ボタン点灯
③一斉解錠ボタン点灯
④復旧ボタン点灯

SnapCrab_NoName_2021-10-8_10-34-29_No-00.png

揺れがおさまり、避難やご入居者様のご無事を確認されましたのち、
一斉解錠状態から通常運用状態へ復旧される際は
・電気錠制御盤のブザー停止ボタン(②の箇所)を押していただくとブザーが鳴り止みます。
・復旧ボタン(④の箇所)を押していただくと、
 自動施錠の設定がされている箇所については順に施錠状態へ戻ります。
・戻りましたのち、パネル面にて各回線の状態をご確認下さい。
 必要に応じて個別に施錠、解錠の操作をお願いします。


その他、ご不明点やご不安なことがございましたら、下記までお気軽にお問い合わせくださいませ。また、これを機会にJEI保守点検サービスをおすすめ致します。年間契約でシステムの空白を防ぎます。
もちろんスポット点検(有料)のご用命も承りますので、お気軽にご相談下さい。

電気錠の保守について、お問い合わせはこちら
【東京】03-5735-5780 【大阪】06-6628-3341 

(平日 9:00~17:00)
PAGE TOP